最初のページに戻る

健 康 関 連

太極拳の効能  外部リンク(健康・美容関連) 

加齢に伴うあらゆる悩みを解決究極のサプリメント ◇プラセンタ→

埋め込み画像 3

 

48式太極拳の制定と特徴について

48式太極拳のビデオ映像<全套路> 48式太極拳スロービデオと解説:目次  48式太極拳の定式・中国語・読み・意味  

1.48式太極拳の制定

ベースボール・マガジン社の『写真で学ぶ48式太極拳』 (李 徳印 著 東京太極拳協会編 協力:北京市武術協会)によれば

    ―――1969年中国政府は大衆的な太極拳活動の経験を総括し大衆のレベルと需要を考え、さらに新しい太極拳を編み出し太極拳の発展を促すことに決め48式太極拳が編み出された・・・

とあります。 そして、編み出された48式太極拳は

    ―――練習の要領のうえでは、『簡化太極拳=24式太極拳』と共通性をそなえもち、内容、難度、運動量の面では『簡化太極拳』と比べて、いずれも高度のものとなった。
    
        つまり、伝統的な太極拳に見られるリラックスした柔らかさ、丸みを帯びた自然さ、剛柔互いに組み合わさり、補い合うという特徴をとどめており、

        楊式太極拳を土台にして、さらに他の流派の太極拳の特徴と練習法を取り入れ、融合させているため、風格の面でも発展を見せ、内容や

        配列の面でも創造が見てとれる・・・

としています。

2.48式太極拳の特徴

ここで同書があげている48式太極拳の特徴を簡単に要約すると、次のようになります。

1.充実した内容  

  48式太極拳は48のフォームと動作から成っていて、さまざまな手法、歩法が含まれています。

2.円を描く動作

  48式太極拳の動作は、楊式太極拳の立円を描く手法を取り入れているばかりでなく、さらに呉式、孫式などの伝統的な套路に出てくる平円を描く手法も取り入れています。

3.バランスをとり、トレーニングは全面的に

  全面的なトレーニングを考えて、左右のバランスを保てるようにしています。

  例えば、48式には弓歩が29回出てきますが、その内、左弓歩が15回、右弓歩が14回とバランスがとれています。    

4.合理的な配列

  48式太極拳は六段に分かれていて、その間に第三段に第一回目のクライマックス、第六段に第二回目のクライマックスが現れます。

5.普及が容易な太極拳

  48式太極拳は内容からから言っても、風格から言っても、『簡化24式太極拳』の続編と言えます。

  『簡化24式太極拳』を習得した方ならば、48式太極拳は比較的に学びやすいと言えます。